スタッドレスタイヤなら冬のドライブが快適になる【性能も向上】

通販でタイヤを買う

タイヤ交換

タイヤ交換をするさいの選択肢としてはお店で購入する方法がありますが、近年はタイヤを通販で購入するといったことも可能になっています。通販で購入したタイヤは対応しているお店に持ち込みすれば費用を支払って取付けしてもらうことができます。

詳しく見る

通販を利用

タイヤ

スタッドレスタイヤを交換する際には、大手車用品店に依頼するという方法が一般的ではありますが、最近では、タイヤのインターネット通販を利用することができるようになっています。提携先に購入した選択したタイヤを送付しておき、車を持ち込めばすぐにタイヤ交換を行ってくれます。

詳しく見る

通販でタイヤ購入する前に

タイヤ

タイヤはインチが大きくなればなるほど高額になるので、その費用を抑えたいものです。ネットショップでタイヤを安く購入しても、ホイールへの装着込みでのタイヤ交換をしてくれるお店が無ければ意味が無いので、持ち込み可能なお店を探してから購入しましょう。

詳しく見る

通販で買うとお得か

作業員

タイヤショップなどで販売されるスタッドレスタイヤは国産が主流なので割高です。一方、通販では余剰在庫を抱える必要がなかったり店頭スタッフの人件費が抑えられたりするので、割安価格で販売できます。また低価格の海外メーカー品も販売されていることがあります。

詳しく見る

タイヤの交換も新時代

タイヤ

タイヤ交換をする場合、タイヤの購入から装着までの流通過程が変わってきており、消費者がネットで購入したタイヤをタイヤ交換業者に持ち込みをするという方法がとられるようになってきています。ネット販売のコスト削減メリットを反映した価格設定になっており、注目を集めています。

詳しく見る

冬の雪道を安全に走る

車

雪道走行について

スタッドレスタイヤは一回着けてしまえば通年そのままで良いというメリットがあります。チェーンの場合は雪が降るとその都度着けて走行しなければなりません。しかもスタッドレスタイヤに比べると走行中の振動や音が非常にうるさいです。しかしチェーンにもメリットはあります。スタッドレスタイヤに比べガチガチに固まったアイスバーンではチェーンの方がやはり安定性はあります。しかし近年のスタッドレスタイヤは性能も向上しチェーンにも負けない安定性の商品も出てきています。耐久性についてはチェーンは乾燥した道路を走行してしまうとすぐに切れてしまいます。スタッドレスタイヤは使用状況によっては3,4年使用する事が可能です。価格の面についてはやはりチェーンの方が安く購入する事が出来ます。スタッドレスタイヤは4本タイヤを買わなければならないのでどうしてもチェーンより高くなってしまいます。しかし一回着けてしまえばそのままで通年走行出来るので高くはないかと思います。スタッドレスタイヤにもデメリットはあります。チェーン規制がかかる事がありますが大抵はスタッドレスタイヤでも走行が可能ではあるのですが稀に積雪の状況によりチェーン装着車しか走行出来ない事があります。その際はスタッドレスタイヤにチェーンを装着しなければなりません。スタッドレスタイヤの唯一の弱点ではありますがそれ以上のメリットがあるのでデメリットが気になる事はないでしょう。

Copyright© 2018 スタッドレスタイヤなら冬のドライブが快適になる【性能も向上】 All Rights Reserved.